05« 2010 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

新井満さんと音楽を熱く語り合う<Music Talk>に参加しましょう! 

 名曲「千の風になって」の作者・新井満さんと<ミュージック・トーク・ショー>を行ないます。FM NACK5の番組<Age Free Music!>から生まれたイベントです。イベントの正式名は<富澤一誠プロデュース「Age Free Music/Music Talk」>です。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 俺が言う!

2010/06/29 Tue. 10:36 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

一糸まとわぬ阿久悠作品の“デッサン画”ともいうべき完全アカペラカバー・アルバム『歌鬼3』は“アスリート・ソング”です。 

 新聞の全面広告にバレリーナの草刈民代さんの一糸まとわぬヌード写真が掲載されたとき、衝撃を受けた人は多いことでしょう。私もそんなひとりですが、まず思ったことは、なぜ今さら草刈さんが写真集を出版してヌードになる必要があるのか、ということでした。それはそうです。世界的なバレリーナである彼女は功なり名を遂げた一流の芸術家です。そんな彼女が売名行為をする必要などどこにもないからです。彼女の真意はその後、新聞やテレビのワイドショーで取り上げられたことで理解できました。彼女によると日本ではバレエをまだ知らない人の方が多い。だからこそ、世間的に知られている自分があえてヌードになって話題を呼ぶことで、バレエを一般にアピールしたい。そのための彼女なりのチャレンジであった、ということです。正直言って、立派だな、と思いました。と同時に、バレエの本当のすごさを私は彼女のヌード写真から教えられました。
-- 続きを読む --

category: 俺が言う!

2010/06/22 Tue. 16:58 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

55歳でデビューした“専業主婦シンガー”智子の「惜別の子守唄」は狙っても書けない“実感ソング”です! 

 時代は今、大人の音楽“Age Free Music”を必要としています。そんな“Age Free Music”の代表格が秋元順子です。58歳でデビューした彼女は、「愛のままで…」のヒットで還暦のときに〈NHK紅白歌合戦〉初出場という奇跡を起こしました。この奇跡は“秋元順子効果”を呼び、“第2の秋元順子を捜せ!”とばかりに熟年デビューが続くきっかけになりました。実力はあるけどチャンスに恵まれなかったアーティストたちに陽があたるきっかけを与えることになったのです。
-- 続きを読む --

category: 俺が言う!

2010/06/11 Fri. 16:51 [edit]   TB: 0 | CM: 3

go page top

葛藤の末に自分を確立したからこそできた岡林信康、35年の“熟成歌”「レクイエム~麦畑のひばり~」! 

 長い眠りから醒めた“熟成歌”ともいうべき歌が岡林信康の「レクイエム~麦畑のひばり~」です。
 35年ほど前、岡林は美空ひばりから「歌にして欲しい」と一編の詩を託されましたが、曲をつけることができず断念してしまいました。なぜ曲をつけることができなかったのか? 当時の岡林は“フォークの神様”というイメージに悩み、そこから脱却して人間らしさを取り戻そうともがいていました。
-- 続きを読む --

category: 俺が言う!

2010/06/10 Thu. 15:47 [edit]   TB: 0 | CM: 1

go page top

徳永英明の『VOCALIST』シリーズだけがなぜ売れるのか? 成功するカバー・アルバムの全ての条件を満たしているからです。 

 カバー・ブームのきっかけを作り、その頂点に立つのが徳永英明です。『VOCALIST』シリーズをこれまで3枚リリースし、最新の第4弾を加えた累計売り上げはなんと500万枚を超え、まさにカバー・アルバムの金字塔を打ち立てた、と言っていいでしょう。 数あるカバー・アルバムの中でなぜ徳永だけが抜きんでているのか? それは徳永盤だけが、成功するカバー・アルバムの全ての条件を満たしているからです。
-- 続きを読む --

category: 俺が言う!

2010/06/02 Wed. 17:56 [edit]   TB: 0 | CM: 1

go page top