01« 2011 / 02 »03
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.

<グラミー賞>で4人の日本人アーティスト受賞!オリンピックで金メダルを4個取ったと同じ価値はある快挙! 

 アメリカ音楽界、否、世界の音楽界にとっての最高の栄誉<第53回グラミー賞>において、なんと日本人アーティストが4人も受賞しました。はっきり言って、これは快挙です。どのくらいの快挙かというと、オリンピックで金メダルを4個取ったと同じ価値がある、と私は思っています。つまり、<グラミー賞>は音楽界においてそれだけの大きな舞台という訳です。ここで改めて4人の受賞者を紹介しておきましょう。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 俺が言う!

2011/02/21 Mon. 14:29 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

買って聴きたくなるような“骨太のアルバム”を紹介しよう! 

 CDが売れない、と言われて久しいが、CDが売れないのではなく、買って聴きたくなるような“骨太の歌”がないので、結果としてCDが売れないのです。その証拠に、内容さえ良ければ村上春樹の大作小説「IQ84」のように飛ぶように売れるのです。さて、そんな大作のようなアルバムはないのか、と捜したところ、ありました。今回はそんな骨太な作品を紹介しましょう。
-- 続きを読む --

category: 俺が言う!

2011/02/16 Wed. 18:03 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

山崎ハコが“女優”デビューして、歌に幅が広がったようです! 

 山崎ハコが瀬々敬久監督作品<ヘヴンズストーリー>で“女優”としてスクリーン・デビューを飾りました。これまで映画や舞台の音楽は担当したことはありましたが“女優”は初めてのことです。なぜなのか?ハコは語ります。
-- 続きを読む --

category: 俺が言う!

2011/02/09 Wed. 10:24 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

大人のラブソング“熟恋歌”を歌う樹里からんは良質な大人の音楽〈Age Free Music〉の旗手です! 

 今、音楽業界はCDが売れないということで、どうしたらいいのか、と躍起になっていますが、答えは簡単です。40歳以上64歳までの人口4282万人のエルダー層をターゲットにして彼らが必要としている歌を供給することです。〈演歌・歌謡曲〉でもない。〈Jポップ〉でもない。大人の音楽〈Age Free Music〉こそが必要とされているのです。
-- 続きを読む --

category: 俺が言う!

2011/02/03 Thu. 10:27 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top