04« 2012 / 05 »06
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

昭和歌謡のカバーとノンフィクション・ソングへのチャレンジによって、米良美一は新しい地平を切り開いたようです! 

 カウンターテナー(女性の音域を歌うファルセット唱法)として一世を風びした米良美一。彼の透明感あふれる美しいボーカルがたくさんの人々のハートを鷲づかみにしてしまったのは、1997年に宮崎駿監督のアニメーション映画〈もののけ姫〉の主題歌「もののけ姫」を歌いヒットしたからです。それ以来、彼はカウンターテナーを武器にクラシック畑で活躍してきました。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 俺が言う!

2012/05/22 Tue. 10:44 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

いい歌にめぐり逢えるかもしれないという“期待”と、いい歌を捜したいという“使命”は、音楽評論家にとって両輪です! 

 音楽評論家という仕事柄、メジャー、インディーズ、自主制作盤を問わずたくさんの音源が送られてきますが、その全てをできるだけ私は聴くようにしています。なぜならば、私が今求めている〈Age Free Music〉に出会えるかもしれないからです。
-- 続きを読む --

category: 俺が言う!

2012/05/16 Wed. 14:37 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

〈時代のマニフェスト・ソング〉を書ける作詞家が必要とされています。あなたの出番です。 

 “時代のマニフェスト・ソング” を書ける作詞家(アーティスト)はいないものだろうか?時代のマニフェスト・ソングとは、常に時代の先取りをして、こうあって欲しい、こうあるべきだという理想形を“メッセージ”にこめたものです。換言すれば、時代が必要としているテーマをすくいとって歌にしている、ということです。
 時代が必要としている歌がヒット曲となる、と私は考えています。その意味では、時代のマニフェスト・ソングを書ける作詞家が必要とされているのです。
-- 続きを読む --

category: 俺が言う!

2012/05/14 Mon. 11:57 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

生誕75周年、没後30周年、レコード・デビュー60周年! 江利チエミがこんなにすごい歌手だったとは知りませんでした。 

 江利チエミがこんなにすごい歌手だった、とは知りませんでした。もちろん美空ひばり、雪村いづみと共に〈三人娘〉と呼ばれ、歌手としてばかりではなく、映画、テレビ、舞台、ミュージカルでも活躍したということは知っていますし、1982年に45歳で悲劇の死をとげたときのショックは今でも鮮明に記憶しています。その意味では、美空ひばりに匹敵する国民的スターと言ってもいいでしょう。しかし、ひばりと比べるとチエミは実像が見えにくいのではないでしょうか? ひばりは「柔」「悲しい酒」「真っ赤な太陽」など数々のヒット曲を持つ誰もが認める〈歌謡曲の女王〉。一方、チエミはテレビ・ドラマ〈サザエさん〉で一世を風びしたためか女優、タレントとしての顔の方が強い。歌手としては「テネシー・ワルツ」のヒットはあるが、この歌がヒットしたのは私がまだ1歳のとき。当然記憶にないし、彼女のヒット曲として知っているのは唯一、74年に流行った「酒場にて」ぐらいです。正直に言って、チエミの歌手としての印象はこれまでその程度でした。しかし、それは大きな間違いだったのです。
-- 続きを読む --

category: 俺が言う!

2012/05/14 Mon. 11:43 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

好きなことはあきらめないで、それができるようになったときに本気でチャレンジすればいい。秋元順子(58歳)、レーモンド松屋(59歳)、そして気賀沢清司(61歳)のように‥‥ 

 好きなことはあきらめないで、それができるようになったときに本気でチャレンジすればいい、ということが〈Age Free世代〉の特権ではないでしょうか?
 レーモンド松屋、秋元順子の生き方を見ていると、そんな強いメッセージを私は感じてしかたがありません。まさに彼らは60歳を過ぎた今が“旬”なのです。だとしたら、私たちも‥‥そう奮い立って欲しいものです。
-- 続きを読む --

category: 俺が言う!

2012/05/02 Wed. 10:39 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。