12« 2013 / 01 »02
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

時代は今、Hilcrhymeの「想送歌」のような“文芸ラップ・ラブレクイエム”を必要としています! 

 2011年3月11日の東日本大震災以降、“死”が大きなテーマとなっています。必然的に歌の究極のテーマは“死”と言っていいでしょう。
 死と音楽は昔から密接な関係にあります。死者の霊を天国に導くために、残された者の心を癒すための葬送曲(レクイエム)。そんなレクイエムは14世紀に基本的な形式が確立されました。18世紀になると管弦楽を伴う作品が多く書かれ始めました。日本でも太古より死は歌のテーマとして扱われてきました。万葉集の中には亡くなった人を追悼する“挽歌”が263首もあり、これは万葉集全体の5.8パーセントにあたるほどです。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 俺が言う!

2013/01/21 Mon. 16:41 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

今年の“おみくじ”のテーマは“心”。つまり、「忍の一字に徹しましょう」ということです! 

 今年もまた明治神宮に初詣に行ってきました。そして、これまた恒例になっている“おみくじ”を引きました。明治神宮の“おみくじ”は“大吉”や“凶”のおみくじではなく、明治天皇、昭憲皇太后の“和歌”になっています。
-- 続きを読む --

category: 俺が言う!

2013/01/16 Wed. 15:59 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

〈Age Free Music~大人の音楽〉キャンペーンにとって今年は〈勝負の年〉です! 

 〈Age Free Music~大人の音楽〉キャンペーンにとって、今年は間違いなく勝負の年になりそうです。なぜならば、キャンペーン自体が節目の10回目を迎えることと、今までキャンペーンでやってきたことの成果が去年は数字という見える形で如実に現れたからです。
-- 続きを読む --

category: 俺が言う!

2013/01/11 Fri. 16:10 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

ジャンルの幅を広げてそこにクラシックの歌い手としての色を出していきたいと思います! 

 テノール歌手の秋川雅史が2年ぶりのニュー・アルバム『You Raise Me Up』をリリースしました。収録曲は先行シングル「あすという日が」、ミリオンセラー「千の風になって」のニューバージョンをはじめとして、「天城越え/石川さゆり」「防人の詩/さだまさし」「瑠璃色の地球/松田聖子」など演歌、フォーク、Jポップなどジャンルの幅を広げた作品になっていますが、今回のアルバムの特色はどこにあるのでしょうか?
-- 続きを読む --

category: 俺が言う!

2013/01/08 Tue. 11:22 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top