10« 2013 / 11 »12
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

〈エキスプレス〉こそ〈Jポップ〉の紛れもない〈航空母艦〉なのだ! 

 3枚組コンピレーション・アルバム「エキスプレス・レーベル45周年アニバーサリーベリー・ベスト・アルバム」を作るにあたって、エキスプレス・レーベルから過去にリリースされた全シングル作品(約1200曲)のリストをながめながら選曲していて、改めて思ったことは、〈エキスプレス〉はすごいレーベルなんだな、ということでした。
 もちろんこれまでも〈エキスプレス〉のことは知っていたし、日本を代表するレーベルだということも認識はしていました。しかし、今回ほど〈エキスプレス〉のレーベル・カラー及び、その存在意義を強く認識したことはありませんでした。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 俺が言う!

2013/11/29 Fri. 10:01 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

エレックレコード「音楽文化遺産」の第2回発売ラインナップはまさに“お宝作品集”です! 

 エレックレコード「音楽文化遺産」の第2回発売ラインナップは“再発売”ならではのまさに“お宝的作品集”と言っていいでしょう。今回10月23日にリリースされたのは、ケメこと佐藤公彦の7枚のアルバム「午後のふれあい」「明日天気になあれ」「千羽鶴」「時が示すもの」「愛そして卒業」「片便り」「羊は山に」、そして丸山圭子の「そっと私は」、中沢厚子の「あなたが母を愛したようにあなたが父を愛したように」、秋吉久美子の「秋吉久美子」の10枚です。
-- 続きを読む --

category: 俺が言う!

2013/11/27 Wed. 10:31 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

「千の風になって」「この街で」に続く新井満の“衝撃作”森進一の「富士山」は究極の“人生応援歌”です! 

 「富士山」が世界文化遺産に登録されて巷は“富士山ブーム”に沸いています。「富士山、よかったね」という日本人の熱い想いが結実した結果でしょう。そんな折に森進一が「富士山」という新曲を出したものだから、ブームに乗った便剰企画かと思われがちですが、そんなことは決してありません。そもそもこの歌が作られたのは十年ほど前のことで、名曲「千の風になって」の作者である芥川賞作家・新井満氏の手によるもの。しかし、「作ろうとしてもなかなか上手くはいかなかった」と新井氏は言う。
-- 続きを読む --

category: 俺が言う!

2013/11/25 Mon. 11:13 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

“名曲ラブ・ソング”はいつの時代にも必要! 

 〈名曲ラブ・ソング〉はどのようにして生まれるのでしょうか?〈名曲ラブ・ソング〉の歴史をひもといてみましょう。
 ラブ・ソングと一言でいっても、様々なタイプがありますが、大きく2通りに分けられます。失恋をテーマにした〈ロスト・ラブ・ソング〉と恋愛を前向きにとらえた〈ハッピー・ラブ・ソング〉です。イメージとしては〈ロスト・ラブ・ソング〉が“哀しい”で〈ハッピー・ラブ・ソング〉は“喜び”です。
-- 続きを読む --

category: 俺が言う!

2013/11/06 Wed. 10:44 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。