04« 2015 / 05 »06
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

江利チエミを訪ねて〈J-POPの源流〉を知る! 

 井手麻理子が江利チエミのカバーを出すと聞いたとき、「酒場にて」など江利の代表曲を集めた歌謡曲アルバムだと思いました。ところが、そうではなくて江利がこよなく愛したジャズ・ナンバーにチャレンジすると聞いてびっくりしたものです。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 俺が言う!

2015/05/18 Mon. 14:59 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

南こうせつ「ぼくの生き方そのものがメッセージだと思う」 

 高度成長の翳りが見えた時代。若者たちはそれまでの学生運動に疲れきり目標を失っていました。そんな不透明に沈んだ空気の中で、南こうせつ率いるフォーク・グループ“かぐや姫”の「神田川」は生まれました。1973年の晩秋のことです。そして空前の大ヒット、百万枚を売りつくしました。
 誰もが思い出す、あるいは誰もが思い浮かべる心象風景を描いて、「神田川」は“同棲”という言葉を日常に溶け込ませ、時代を“優しさ”で染め上げました。“優しさ”はひとつの風俗となりました。“優しさの時代”“優しさの世代”――こうせつの歌は“四畳半フォーク”と呼ばれ、叙情派フォークのスターにのしあがりました。
 しかし、そのレッテルの陰で、こうせつはしたたかに生きていたのです。
-- 続きを読む --

category: 俺が言う!

2015/05/15 Fri. 19:02 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

5枚組CD・BOX「大人の歌謡曲」が売れているのは、大人のマーケットのニーズを的確につかんだからです! 

 「大人の歌謡曲~心ときめく青春ヒット曲集~」(ユニバーサルミュージック)が、5枚組CD・BOX(90曲収録)で定価1万800円と高額にもかかわらず、3万セット、3億円以上という驚異的な売り上げを記録しています。通販専用商品なので深夜帯を中心にしたBSテレビ・ショッピング番組〈音楽のある風景〉で見た人も多いことでしょう。それにしても5000セットも売れれば成功の今、なぜ「大人の歌謡曲」だけが特に売れているのでしょうか?
-- 続きを読む --

category: 俺が言う!

2015/05/11 Mon. 16:02 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。