11« 2015 / 12 »01
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

たまには良質な音楽書を読んで深く考えてみましょう! 

 良質な音楽書はアーティストや歌をより深く理解するためのテキストとなります。最近読んだ本の中からそんなテキストを4冊紹介しましょう。

 「柿食えば 鐘が鳴るなり 法隆寺」などの俳句で知られる正岡子規。そんな子規の俳句にメロディを付けたなら? そんなユニークな試みをしたのが「千の風になって」のヒットで知られる芥川賞作家の新井満です。この制作に当たり、新井は子規の故郷・松山を歌った俳句から松山市民に世代別に好きな句のアンケートを実施しました。その結果、4000人分のアンケート用紙が集まり、そこから人気の俳句、朗読を含む全8楽章からなる組曲が完成しました。「故郷や 故郷や 故郷や……」とルフランから始まるカントリー調のメロディも印象に残りますが、特に朗読章においては子規の墓誌銘、ペンネーム、大好物にも迫っていて、俳句だけではない〈人間・正岡子規〉に触れられるところも『春や昔 正岡子規のふるさとシンフォニー』(正岡子規 俳句 新井満 歌詞構成・作曲・歌唱・朗読・文 学校図書 1500円)の魅力です。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 俺が言う!

2015/12/03 Thu. 10:53 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

今回の推薦盤は稲垣潤一、やなわらばー、由紀さおり、スーパーベルズの4枚です! 

 今回もたくさんのアルバムを聴きました。そんな中から「これは…」と私の心のアンテナにひっかかったアルバムを紹介したいと思います。アルバムを聴くとき、こんなアルバムがあったらいいなと想像しながら、期待しています。正直に言って、なかなかぴんとくるのは少ないのですが、「これは…」と思えたときのうれしさ、これに勝るものはありません。私のセレクトしたアルバムが皆さんのガイドになれば幸せです。今回も4枚のアルバムを紹介しましょう。それぞれに味があって、何かを私たちに残してくれるはずです。
-- 続きを読む --

category: 俺が言う!

2015/12/01 Tue. 15:57 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。