07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

勉強するということは、自分なりの魚の釣り方を学ぶということです! 

 音楽専門学校・東京ミュージック&メディアアーツ尚美の入学式に出席して祝辞を述べてきました。今年から尚美の客員教授に就任して教える立場になったからです。600名を超える新入生に何を話したらいいのかいろいろ考えた結果、音楽業界の現役の先輩として、将来音楽業界をめざしている後輩たちに“本音”をぶつけようと思って、こんなことを話しました。
 数ある音楽専門学校の中から当学園を選んでいただき、ありがとうございました。せっかく自分で選んだ訳ですから、これから2年間しっかり勉強して欲しいと思います。こんなことを言うと「勉強しろ!」に拒否反応を示す人も多いと思います。というのは、高校まで皆さんは、両親や先生から「勉強しろ!」と言われ続けてきたからです。だから“勉強”と聞いただけで拒否反応を示してしまうのです。しかし、私に言わせれば、これまで皆さんがしてきたことは勉強ではないのです。中学までは義務教育ですし、高校だって一般教養です。いうなら、そんなものは人間として生きるうえの常識です。ですから、皆さんはこれまでは人間としての“しつけ”を修行してきたのです。これは“修行”であって“勉強”ではないのです。では勉強とは何かというと、自分が必要と感じて学びたいものが出てきたとき、それを初めて“勉強”と言うんです。
 皆さんは数ある大学、専門学校の中から尚美を選び、ここで何かを学びたいと思っているでしょう。自分が学ぼうと思ったときに勉強になるんです。では、具体的にどう勉強したらいいんでしょうか?
 たとえば今から全員で“魚釣り”に行くとしましょうか? これまでに釣りをしたことのある人、ない人も当然いるでしょう。全員、同じ釣り竿、エサを持っていますが、なぜか魚の釣れる人、釣れない人の差が顕著に現われると思います。釣れない人は釣れている人の所へ行って「いいな」とうらやましそうに見るかもしれません。そのときです。あなたならどうしますか? 「魚あげるよ」と言われて喜んでもらう人はたくさんいると思います。でも、こういう人は一生自分で魚を釣ることはできないのです。そうではなくて、俺は釣れないのに、この人は何で釣れるんだろう、と思って、そこを追求してみることが大切なんです。同じエサを持っていても、針にエサをつけるときにきっと違いがあるんです。それから釣る場所の選び方も違うはずです。糸のたらし方も違うかもしれません。要するに、釣れる人には釣れるだけの要素が必ずあるんです。この極意を身につけないと自分で魚を釣ることはできないのです。かといって、黙っていてもタダでは教えてくれません。なぜならば企業秘密を教えてくれるはずがないからです。でも、学校の場合は、先生が教えてくれるのです。
 魚をもらって喜んでいても何も始まりません。それよりも大切なことは、魚の釣り方を学ぶことです。ここで初めて“勉強”をする、ということが必要となってくるのです。魚の釣り方さえ身につけてしまえば、どこででも魚を釣ることができます。つまり、食べていくことができる、ということです。
 音楽業界で生きて行くためには、大きく分けて3パターンがあります。ひとつは、自分がスターになること。これが一番です。でも、なかなか難しい。もうひとつは、スターになれないとするならば、スターを作り出すプロデューサーになることです。そして、もうひとつは、それもどうか、という場合は、プロデューサーを補佐するスタッフになることです。
 魚の釣り方にもいろいろあるように、自分がめざすものも様々です。だが、ひとつだけ言えることは、自分がどんな釣り人になりたいかをまず決めて、それから、その釣り方を勉強することです。これから2年間、当学園で学ぶわけですが、自分なりの魚の釣り方を覚えて下さい。そうすれば音楽業界で生きるという“夢”をかなえることはできるのです。まずは釣り竿選びから始めましょう。
 こんな話を入学式でしましたが、これは何にでもあてはまることです。魚の釣り方さえ覚えてしまえば、後はどうにかなるのです。勉強する、ということは、自分なりの魚の釣り方を学ぶということです。
スポンサーサイト

category: 俺が言う!

2007/04/13 Fri. 09:55 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomisawaissei.blog72.fc2.com/tb.php/16-a39f8fff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。