10« 2017 / 11 »12
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

あなたは一流のプロとして“紙一重”を克服する“いい仕事”をしていますか? 

 一流と二流のプロの差は“紙一重”と言っていいでしょう。しかし、この紙一重が実は天国と地獄ほどの隔たりがあるのです。
 囲碁でたとえるならプロの名人と初段の差はわずかに“一目”と言われています。名人と初段の段差は十段ありますから、単純計算で一段違いはわずか十分の一目ということになります。しかし、この十分の一目という“紙一重”が名人になれるか九段のままで終わるか、というぐらいの大きな差となって現れるのが勝負の世界なのです。つまり、紙一重の差を克服しないかぎり、名人にはなれない、ということです。これを音楽の世界に置き換えると、大ヒット曲と売れない曲との間はおそらく“紙一重”です。この紙一重の差が、売れる、売れない、という勝負の分かれ目なのです。はっきり言ってしまえば、アーティスト、アレンジャー、ミュージシャン、プロデューサー、プロモーターたちが、プロとして一流の仕事をしているかどうか、ということが問われているのです。
 アリスの初めてのナンバーワン・ヒット曲に「チャンピオン」があります。誰もが知っている名曲でありスタンダード・ナンバーです。ハードでソリッドでパワフルな曲ですが、「あの曲は最初、チンペイ(谷村新司)からデモ・テープを渡されたときはボサノバ調のリズムだったんです」と、アレンジャーの石川鷹彦は言います。この話を聞いたとき、もしもボサノバふうのアレンジのままだったら、「チャンピオン」はヒットしていなかったに違いない、と思いました。なぜなら、ボサノバでは間のびした曲調になって、ボクシングの熱い闘争心が出せなかっただろうと思えるからです。要は石川のアレンジの“妙”がヒットのポイントなのです。石川は述懐します。
「アリスのアレンジを頼まれたのは『冬の稲妻』が最初なんだけど、それまでコンサートで一緒になったりして『今はもうだれも』を聴いたとき、アリスはこういう激しいのがけっこういいな、と思って、そのイメージがあったわけ。だから『冬の稲妻』のとき、目いっぱい派手に、頭にティンパレス入れて、あのイントロのフレーズを考えて……。それ以降、このラインで『涙の誓い』『ジョニーの子守唄』と当たったので、『チャンピオン』はボサノバじゃないな、と思って、思いきりハードにしたんです」
 石川の一流のプロとしての仕事(アレンジ)が、原曲の良さを十二分に引き出して『チャンピオン』をナンバーワン・ヒット曲にして、アリスをニューミュージックの“チャンピオン”に成長させたのです。今、私たちは一流のプロとして“紙一重”を克服する“いい仕事”をしているでしょうか? 仕事をついこなしてしまってはいないでしょうか? 初めのうちは目いっぱい頑張ってはみるものの、しばらく経って仕事が軌道に乗ってしまうと、私たちは弱いですから、知らないうちに仕事をこなしてしまいがちです。もちろん落第点を取るようなことはありませんが、80点の及第点でこなしてしまう。つまり、手抜きをしてしまうのです。本当はこれではいけないのです。一流のプロならば、どんなことがあっても手抜きをしてこなしてしまうような仕事をしてはいけないのです。常に全力をつくしてチャレンジし続ける。これが“紙一重”をクリアーできる唯一の方法なのです。あなたは今しなければならない仕事に全力を傾けているでしょうか?
スポンサーサイト

category: 未分類

2008/09/24 Wed. 12:32 [edit]   TB: 0 | CM: 1

go page top

コメント

プロである、と言うこと。

私は単に全力を尽くすことがプロとは思っていません。
ただしそれは手を抜いても良いということでもないと思っています。

「プロであり続けることこそがプロである責任を果たすこと」
私はそう考えています。

おなじみのキーワード「QCD(品質・コスト・納期)」これを維持する。
次のお客さまのために適正に利益を確保し、余力をきちんと残す。
これもまたプロの責任。そう思っています。

道具の発達によって、結果として出てくるものの品質だけで言えば、
アマチュア作であってもプロのものをはるかに凌駕するものも出てきました。
高品質だからプロと言う世界はもう終わったのだと思います。

でも、やはりアマチュアの作るものの信頼性はプロの作るものに
及ばないことが多い。
それは「お金をいただいた分はちゃんとやる責任感」が大きいかと。

>仕事をついこなしてしまってはいないでしょうか?

常に自らの仕事に疑問を持ち、よりよくする姿勢を持つ必要は
あると思います。この点は同感です。

YO(ボカロ投票所まとめの人) #/WSYxGTA | URL | 2009/05/14 Thu. 07:11 * edit *

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomisawaissei.blog72.fc2.com/tb.php/92-5d509cfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top