09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

なぜ今、きたやまおさむさんは歌うのか? 

きたやまおさむさんは私にとって吉田拓郎さんと並んで特別な存在です。1971年、20歳のときに私は、ラジオの深夜放送で拓郎さんの「今日までそして明日から」を聴いて「このままではいけない。何かをしなければ」と思い大学を中退しました。しかし、その何か?がわかりませんでした。そんなときに、きたやまさんが作詞をした「戦争を知らない子供たち」(歌・ジローズ)と彼が書いた同名の単行本を知りました。“戦争を知らない子供たち”というキャッチコピーが戦後生まれを的確に表現していたことで、この歌はたくさんの若者たちの心をとらえました。またネーミングの素晴らしさが“世代”を見事に表現し〈戦争を知らない子供たち〉は歌を超えて本もベストセラーになることで社会現象にまでなったことは特筆されます。つまり、きたやまさんのメッセージがたくさんの人々の共感を呼び彼は“オピニオン・リーダー”になったのです。「彼のようになりたい」と思った私は音楽評論を書き始めたというわけです。
-- 続きを読む --

category: 俺が言う!

2017/05/15 Mon. 15:41 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

今回の推薦盤は嘉門達夫、The KanLeKeeZ、山崎まさよし、RADWIMPSの4枚です。 

今回もたくさんのアルバムを聴きました。そんな中から「これは…」と私の心のアンテナにひっかかったアルバムを紹介したいと思います。アルバムを聴くとき、こんなアルバムがあったらいいなと想像しながら、期待しています。正直に言って、なかなかぴんとくるのは少ないのですが、「これは…」と思えたときのうれしさ、これに勝るものはありません。私のセレクトしたアルバムが皆さんのガイドになれば幸せです。今回も4枚のアルバムを紹介しましょう。それぞれに味があって、何かを私たちに残してくれるはずです。
-- 続きを読む --

category: 俺が言う!

2017/02/23 Thu. 10:07 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

恐るべし!山下洋輔&岡林信康ライブ 

去年の年末、12月28日(水)、東京六本木のEX THEATER ROPPONGIで〈山下洋輔×岡林信康〉のジョイント・コンサートを見ました。〈時代を切り開いたアーティスト達によるジョイントクロスシリーズ第5弾!フォークとジャズのレジェンドが織りなす、独創の世界。〉と銘うたれたこのジョイント・コンサート、ぜひ見たいと思いました。なぜならば〈フリージャズの鬼才〉と〈フォークの神様〉によるジョイント、どうなるのか?想像がつかなかったからです。
-- 続きを読む --

category: 俺が言う!

2017/02/20 Mon. 15:38 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

「こんなに面白いクラシック系コンサートは見たことがありません」葉加瀬太郎コンサート 

 最近改めて「すごいアーティストだ」と認識したのが葉加瀬太郎です。
 もちろん彼のことはデビューした頃から知っていました。1990年に<クライズラー&カンパニー>というユニットでデビューしたとき、“クラシカル・クロスオーバー”というニュー・ジャンルの旗手として注目を浴びていました。しかし、はっきり言って、その当時の私の興味はそこにはありませんでした。というわけで、しばらくの間、知ってはいるけど積極的に興味は持てなかった、というわけです。
-- 続きを読む --

category: 俺が言う!

2017/02/17 Fri. 15:04 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

今回の推薦盤は松任谷由実、さだまさし、SUPER BELL"Z、JUJUの4枚です。 

 今回もたくさんのアルバムを聴きました。そんな中から「これは…」と私の心のアンテナにひっかかったアルバムを紹介したいと思います。アルバムを聴くとき、こんなアルバムがあったらいいなと想像しながら、期待しています。正直に言って、なかなかぴんとくるのは少ないのですが、「これは…」と思えたときのうれしさ、これに勝るものはありません。私のセレクトしたアルバムが皆さんのガイドになれば幸せです。今回も4枚のアルバムを紹介しましょう。それぞれに味があって、何かを私たちに残してくれるはずです。
-- 続きを読む --

category: 俺が言う!

2017/02/16 Thu. 13:13 [edit]   TB: -- | CM: --

go page top